さぁ、今日も練習だ!

週末の課題の、ゴルフの練習。夏の暑いころは、下手な練習でも、その練習で汗をかいてからのビールがとても美味しかった。だから続けることができたのかもしれません。
今は12月。なにしろ寒い!ビールよりも焼酎のお湯割りが欲しい!しかし練習前に飲むわけにはいかない。

齢をとるにつれ、寒さが嫌になってくる…。昔は暑いのが嫌で、寒いのは動いて暖かくなるから大丈夫でした。しかし今では寒いのが大の苦手に…。暑いのも嫌なのですが、まだ体は動きます。しかし、寒いと心が負けてくるようになってきました。困ったものです。
しかし、頑張ってみるべし。自らに鞭を打ち、ゴルフ練習場へ向かいます。



グリップを意識して練習開始!

前回右手のグリップの変更を再確認しながら、練習。特にここのところ上手くならないアイアンの練習です。
前回の練習の最後に直した右手をやや深く握るグリップで、ゼクシオ君を打つこと50球。うーん。うまくいかない。なぜなんだろう…。疲れたなぁ、と思いながら休憩。
気分転換にドライバーのビッグバーサを打ってみます。おー、俺上手いじゃん。グリップを直したことで、真っ直ぐに飛ぶ割合が増えたように感じます。ドライバーだとグリップの一体感が生じているような感じです。
でも、なんでアイアンだとダメなんだろう・・・。
頼むよ、ゼクシオ君。



バックスイングの問題なのか

ダメな時は、様々に変化をつけて挑戦する。これしかありません。そして答えはきっと簡単なはず。そう信じて右往左往してみます。
まずは単純に、いつものテーマであるバックスイングの高さ。クラブを後ろへ、という気持ちから上へ上げる、と変更してみます。
・・・少し良くなる・・・
やっぱりこれなんでしょうかね。
他にも、ボールの位置やら、なんやらとちょっとした変化を出せるところはやってみましたが、あまり効果はありませんでした。

バックスイングでゴルフクラブを上へ、といっても以前ご紹介したように左腕と肩を平行にする中田英寿のスイングレベルをしっかり意識するという感じです。

どうやら私、横に回すといったら横。上に縦に回すといったら縦。のようです。
ほどよくいい感じに回すことができないタイプなんですね。(と完全に開き直ってみる)
しかも、中田英寿のスイングを真似すると決めた直後に出来ていたスイングが、なぜか出来なくなっている。自分のことながら、アホさ加減にあきれてしまう感じです。たった、2週間前のことができない…。まぁだから下手なんですけど。

やっぱりもう少し頑張って練習しないとだめですね。練習あるのみ。ゴルフ道の修行あるのみです。
同じような思いをしている方、ご同輩ですね。一緒に長い道のりをゆっくり歩んでいきましょう。スコア160から、まだまだ先は長いですから。
さぁ頑張るか…。