ゴルフ初心者!練習第3弾!

やさしさの遺伝子たるゼクシオでの練習が苦痛になってきた私。
逃げやすい方向に逃げてしまいました。そう、クラブのせいにしはじめたのです。ゼクシオは、私にはあわないなぁ、などと。まぁひどい話です。
今回の真意も実は単純です。ようは「ドライバーがそこそこ当たる。アイアンが苦しい。」⇒形がウッドに似ているユーティリティがよいのでは!!という単純な発想です。それだけです。それくらいアイアンの調整に手間取っていました。




そこでまたしても、中古クラブベストランキング 2017―クラブを安く買いたい人を手に、クラブ選びに入ります。
ユーティリティもゼクシオが有利なようです。しかし、高い!探し方が悪いのかもしれませんが3万円近くします。新品とあまり値段が変わらない…。また中古の点数自体も思ったより数がないようです。またゼクシオ君のアイアンでちょっとつらい想いをしていることもあり、ページをめくってめくって、次なるやさしさを探していきました。
いくつか候補になるものはあったのですが、実際にモノがなかったり、製品のホームページを見たり、はたまた実力を棚に上げて自分には合わないかな、などとなかなか決めるに至りません。
最終的に「…初~中級者向け、ヘッドスピード38~40m/sにお勧め」と書いてあるクラブに目が惹かれました。さらにホームページを確認すると「やさしさを飛びの力へ」おお!これぞ期待していた言葉。
ということで、決めたのはグローレF2 レスキュー。最安値の新品と、中古でそれほど差がなかったため、思い切って新品(カーボンRシャフト)で購入しました。税込みで20,000円くらいだったと思います。(中古でも16,000円くらいでした)

やさしさこそ、初心者の味方!と信じる私としては、これ以上ないゴルフクラブだと信じています。またお値段的にもこのユーティリティはやさしいのでは?とかってに思っています。



さて、実際のやさしさは?

おお、確かにけっこうやさしいぞ。アイアンよりもこいつのほうが当たるような気がする!と勝手にご満悦。私の今のスイングは、どうやらウッド系のクラブのほうが相性がいいらしい。改造中&五十肩の体の状況が、どうやらウッド系に合うスイングになってるようです。ミートしたときのボールの軌道は我ながらほれぼれします。ミートしないときは、どのクラブも同じですが…。とにかくアイアンの軌道とは異なり、高くスーッと飛んでいきます。
他のユーティリティを知らないのでなんとも言えませんが、よいゴルフクラブだと思います。ウッドのつもりで振っていくことがポイントかと思います。振り切りが甘いと、右にすっとんでしまうのが玉に瑕ですが、基本は優しいクラブだと思います

実際の練習風景

以前、全体の練習について書きましたが、改めてまとめると今現在の練習は
1.ドライバー(ビッグバーサ)      50球
2.ユーティリティ(グローレ)&8番アイアン(ゼクシオ) 50球~80球
4.アプローチ(ゼクシオ)       最後に少しやるかやらないか。
アプローチはまだコンペが先なので、ちょっとやるだけです。とにかく基本クラブを打てるように今は頑張っております。
さぁ頑張って練習を続けていきましょう。
理論どおり体が動くように、頑張って練習していきましょう。