遅くなりましたが、ゴルフの練習初め!

正月早々の足の肉離れにより、練習がまったくできていない状況が続いていましたが、やっと練習に行きました!
新年あけて2週間以上たってますね。まぁ怪我ということで仕方がない。という言い訳に負けたということですね。

かれこれ、3週間ぶりの練習でしょうか。
生まれ変わったようにうまくなっているといいのですが…。



当然うまくなっていない


まぁ、当たり前ですが、生まれ変わってないので、当然うまくなっていません。
ましてや、年末年始ということで、ただでさぐうたら生活。そこに足の肉離れで動くことすら、なまけていました。上手くなる前に、体がなまっている。いや、単なる堕落したおっさんと表現したほうがよいくらいの状況です。まぁ、当然の結果ですね。

それでも、久しぶりに動くと気持ちのよいものですね。
少し体がさっぱりするような気がします。いかん、いかん、こんな感想を書いている場合ではありませんね。

では練習模様を描きたいと思います。
さすがに久しぶりということもあり、いきなりドライバーは危険だろうとアイアンのゼクシオ君(アプローチ)を手にしました。
がッ
かわいそうに、しばらく地球を叩いていました。地球には勝てないぞ、ゼクシオ君。君はゴルフボールを打つための道具であって、地球と戦うための道具ではないのだから。と言い聞かせながら、しばらく打っているとだんだん感覚を思い出してきました。
そこで、ドライバーに変更。久しぶりだねビッグバーサ君。
ドライバーはドライバーでボールより空気が好きなようで、空気を切り裂きますが、ボールには少しかする程度。まぁこんなもんか、と軽い気持ちで50球ほど打ってみました。



体も温まったところで


寒くさで縮こまっていた体が温まり、ほぐれてきた後半戦。まじめに練習を再開することにしました。
今まで苦労して会得、いや考えていたことを実現できるよう、ゆるゆるグリップや適度なバックスイングなどを確認しつつ素振り。そして打つ。今回はやみくもに打つのではなく、1球1球確認しながら打っていきます。
それぞれのクラブの打ち初めの感じを書いて、練習初めの記事とさせていただきます。

ドライバー(ビッグバーサ君)
まぁまぁ当たる。しかし基本右。方向性の問題なので、全体を意識して行けば改善するような期待をもった。
欲を言えば、あとはもう少しボールが上がるといいですね。

ユーティリティ(グローレ君)
今のところ、可もなく不可もなく。多少芯を外しても真っ直ぐ飛んでくれるいいやつ。グローレのドライバーが私には合うのだろうか?とスランプ時でもそれなりに頑張ってくれる。
こいつも、上に上がる球がもっと打てればいいのですが、まぁ久しぶりの練習ですからよしとしましょう。

アイアン(ゼクシオ君)
年末の最後のころと同程度のミート。まぁ、こんなものでしょうか。一時のころのミートの悪さは無くなったものの、方向性もまだ悪い。変わらず一番の課題はアイアンですね。
どうもスイングがずれているような気がするので、スイングを固めて、ゴルフコースでも当たるようにしたいと思います。

今年も、ゴルフを頑張っていきたいと思います。