もう少し、僕の話を続けます。

「ゴルフを始めよう」
と言いつつも、本当の意味では初めてではありません。

社会人になったばかりの1992年(バブル末期ですね)、製薬会社の営業職であったため、ゴルフを嗜みました。仕事上、必要に応じて嗜んだのですが、まだ若かったこと、料金も高いことなどからゴルフが好きになれず…。また接待でのゴルフが禁止になったりという時代の流れもあり、個人的にもうまくならず、なんとか100を切った段階でクラブを置きました(当時は100を切って、とてもうれしかったですね)。28歳くらいのことだったと思います。

その後20年間、ゴルフから完全に離れていました。
その間、石川遼さんや宮里藍さんの活躍くらいは知ってましたが、完全にゴルフから離れた生活を送っていました。いやゴルフどころか、なにもスポーツはしてきませんでした。完全に中年まっしぐら生活ですね。おかげで体の(横への)成長は順調です。どうして会社の成績と違って、体重は右肩上がりなんでしょうね…。175cm,60kgくらいのスマートな体だったのに。
本題である久しぶりにゴルフクラブを握った感覚などは、次の機会にさせてただきます。




さて閑話休題。自分のプロフィールを少々。
スポーツ歴は中学・高校とサッカー部に所属していたため、多少は下半身のパワーはあるのでは?と思っています。しかし、よくよく思いだせば、かつては長所はパワーではなくスピード系だったような気がします。体重によるジョブチェンジをしてしまったのですね。
その頃の食欲が未だに継続しており、さらに少しですがお酒も嗜むようになり、175cm,80kgと立派な体格をに成長・維持し、体重は緩やかながら増加しています。すると当然ながら生活習慣病は身近な存在です。糖尿病・高血圧はないものの高コレステロール血症で2剤を服薬しています。
服薬すると心は満足するので、お酒や食事はあまり制限していません。いや薬をいいことに、気の向くまま食べて飲んでいます。(お医者さんにはいつも、優しく指導されていますが…先日の中性脂肪300弱でした…。)
体を動かすのは天気のよい朝には、犬の散歩を約1時間(5km弱)。同じく天気がよいときには事務所までは自転車で15分くらい漕ぐくらいでしょうか。
今はもう少し追加して、筋トレ&ヨガを15分程度行っています。(この点は改めて紹介いたします。こうご期待!)

いずれ、ダイエット関連も記事を書いてみたいと思います。いろいろ(失敗を)やってますからね~無駄なダイエット物語の期待に、応えられる自分がここにいます。