ゴルフ練習強化月間!

でしたが、右胸痛により、約10日間安静に過ごし、痛みがかなり引いたので練習を再開することにしました。

胸の痛みは?

自己診断ですが、おそらく胸筋の肉離れだと思います。
そんなところが肉離れ起こすのか?疑問符が付きますが、痛みの強度・治まるまでの期間、内出血を考えると間違いないだろうと考えています。
10日ほどゴルフクラブを振らずに過ごして、痛みはほとんど消えました。日々の動きの中で痛みを意識することもないので、完治ではないでしょうが、多少は大丈夫と判断したところです。痛みだして約4週間が経過。それでも練習してさらに傷めて休養に10日間という経過でした。いやはやゴルフも大変なスポーツですね。(単に年齢の問題か?)



久しぶりの練習

約2週間ぶりの練習です。練習強化月間!と銘打ちながら全然強化されていませんが、そこはご容赦ください。
厄除けではありませんが気分転換で、グローブを新調(ちょうどグローブに穴が開き始めてただけなんですが)。気分一新です。

愛用であるドライバーのビッグバーサ君のメーカーのグローブをして、さっそく練習。
こわごわドライバーを振ってみます。うん。痛みはないぞ。大丈夫そうです。
それではと、ボールをセット。力を入れて振ってみます。まぁまぁなあたりで、スライスしていきました。右胸はやや痛みが走ったものの、問題の無いレベル。一安心してドライバーを打っていきました。
何より久しぶりのゴルフ練習は楽しいものですね。かなり寒かったのですが、痛みの様子をみながらガンガンスライス球を打っておりました。以前より下手になってますが、まったくお構いなしに振っていきます。
ドライバーに引き続き、ユーティリティ。グローレ君を振ってみましたが、まぁ当たらない。当たらないというより、空振りに近い感じですね。それでもまぁいいやと振っていきます。
今度はアイアンね。とゼクシオ君。これもまったく当たりません。完全にフォームが狂っている感じです。それと同時に若干胸に痛みが…。やはり重いクラブは痛みの元なのか…と少し打ったところで、アイアンは諦めました。
今日の目的は、あくまでも怪我のリハビリ。無理をしても仕方がありません。と大人の判断ができればいいのですが、できないもので、せっかく来たのだからと100球打ってみました。やや右胸が痛い。シップでもう少し様子を見ようと思います。



グリップに悩む

久しぶりの練習で、下手なのは承知の上なんですが、グリップが気になってきました。
どうにもゆるゆるグリップができません。力が変に入ります。新調したグローブに馴染めないからなのか、ここのところグリップ変更練習のせいなのか。もちろん久しぶりの練習ということも理由だと思います。とにかく、違和感だらけなんです。
また、打ちミスが多かったせいか、左手の親指が痛いような…と急に泣きが入ってくる感じです。どうしたらいいのか。
鶴見師匠の本では、基本「体に合わせてフォームを」と書かれているくせに、グリップについては、ほかの握り方を認めてくれていません。
困ったものです。
以前も書きましたが、グリップは違うやり方もあるようなんですが。

それでも師匠のやり方をまねるしか、今はないですね。
胸の痛みが大したことなければ、今週末から練習をしっかり再開したいと思います。