さらば敵性国家韓国 もう韓国との関係は終わりにしよう

レーダー照射に、嘘つき徴用工

年末から、韓国海軍艦からのレーダー照射問題が発生し、何度かここでも記載しようかと考えました。
しかし、毎日韓国側の答弁が変わることに嫌気がさし、記載を見送ってきました。

昨日、防衛省から最後の見解(→こちら)がでたこともあり、一応韓国とお別れの気持ちを込めて今回の複数事案について書いてみたいと思います。

結論から書けば、「お別れしましょう」ということ。
頭がおかしい(考え方が全く異なる相手)とは、付き合わないのが一番です。

本当は引越ししたい。
しかし、引越しは簡単では無い。という場合は、お付き合いをやめるのが一番の方策です。
いやそれ以外に、手段はありません。



1.嘘の前提を止めろ

まず大前提として、虚偽の前提を止めましょう。
嘘である、「日本は朝鮮半島を植民地支配した」を止めましょう。
あなたですよ、青木理、テリー伊藤ほか。テレビでコメントするなら勉強してからコメントしてください。
これらの誤った情報を垂れ流すテレビを見ないようにしましょう。

面倒な議論はしませんが、韓国にある「独立門」をよく調べてから発言しましょう。wikiリンク参照。併合しましたが、植民地とはしていません。

または百田尚樹さんの「今こそ韓国に謝ろう」にも詳しく記載されています。この辺りを調べて、その上で議論を行うべきです。日本が悪いという前提で話を行うことは、愚の骨頂と心得ましょう。



2.嘘つき国家 韓国

昨年の後半にかけて韓国は嘘つき国家としての本領をいかんなく発揮してくれました。
旭日旗問題のねつ造、慰安婦合意の実質的破棄(これは、もう少しですね)、そして徴用されていない徴用工のねつ造。

嘘のオンパレード。嘘を延々と繰り返し、自分の頭に刷り込む、自主洗脳を行っているようです。
すでに本気で信じているのでしょう。
以前も書きました(嘘から始まった旭日旗騒動 韓国による現在進行形のねつ造問題)が、旭日旗騒動は、明らかにねつ造です。

嘘で問題を作り、国民全体で盛り上げていく。日本憎し、の想いだけで国として盛り上げているのです。だいたい、旭日旗を掲げて韓国人の祖先も戦ったのだよ…一緒に死んだ者がいることは、完全に忘れているようです。

裁判の徴用工なんざ、自ら応募した方だというお粗末さ。これからは徴用工と書いて「こじき(乞食)」と読んでもよいのではないでしょうか。
いや、この嘘徴用工裁判を支持している者すべてをそう呼ぶべきでしょう。

慰安婦問題と言われるものもそうですが、言葉を変えて問題をわからなくする日本のマスコミもおかしい。
慰安婦は売春婦と記するべきだし、徴用工も就職工とすべきです。
本質を理解しようとせずに、主張だけ繰り返し、その上で議論だけ行うから、問題がよくわからなくなるのです。

就職工に関しては、個人の請求権があったとしても日韓請求権協定で請求先は韓国政府であることは間違いありませんよ。青木理さん、わかっていますか?
すでに日本は全く関係ありません。

とにかく、全てがインチキすぎる。
嘘に嘘を重ねて、まったく身動きが取れなくなっている状態なんですよね。



嘘つき国家(敵性国家)の本領発揮 レーダー照射

もう、これに関しては書かずともよいでしょう。
問題だけ簡単に列挙すると、
1.日本のEEZ内で北朝鮮の船(工作船?)と韓国海軍・海保の船が、謎の密会を行っていた。
2.韓国海軍が日本に対し火器管制レーダーを照射した。(韓国側は否定)
3.日本が無線で連絡するも無視。(韓国側は聞き取れなかったと反論)
4.再度、韓国海軍が日本に対し火器管制レーダーを照射した。(韓国側は否定)
5.日本が抗議すると、毎日韓国の言い訳が変化する
6.韓国 日本に謝罪を要求
という感じでしょうか。

ちなみの、この間の韓国の主張とその虚偽をまとめて書かれたものがあったので、引用します。
——
・天候が悪かったと言い訳 ← 晴れていて波もないからウソ
・全てのレーダーを使う必要があった ← 肉眼や双眼鏡でも十分見えるくらい見通しが良いからウソ
・漁船を探していた ← 韓国海軍と韓国救難艦の間の目の前にいるからウソ
・一瞬だけ偶然入った ← P-1哨戒機が方向を変えて移動しても、5分間以上も追跡して照射していたからウソ
・レーダーは照射していない ← 最初に火器管制レーダーも含めて使ったことを認めたからウソ
・低空飛行 ← 韓国海軍(全長:135.4m)を望遠ズームで映した記録からも低空ではなく、国際法を守った高度で飛行しているからウソ
・妨害した ← 特定の場所に固定ではなく離れて飛行しているし、照射時には5000メートルも離れていているからウソ
・韓国海洋警察(POLICE)を呼んでいた ← 韓国海軍(NAVY)に対し、3周波数で各2回ずつ呼びかけていたからウソ
・何も聞こえなかった ← その後、通信を聞き取れなかったと主張が変わっているからウソ
・発音が悪い ← 韓国側の動画でしっかり聞こえているからウソ w
・回避行動を取っていない ← 距離5kmで照射されて、クルー「避けたほうがいいですね」機長「一旦離隔する」で、距離8kmに離れているからウソ
以下に、いい加減な嘘を吐いているか、一目瞭然です。
—–

簡単に書けば、
近所の顔だけ知ってる人が、自分の家の庭に勝手に入ってきた。「おい、何だ?」と聞くと、いきなり銃を向けてきた。
後日、この件を抗議すると、「お前が近寄ってきたからだ」と逆に謝罪を要求された。

という事件です。

どうです、こんなご近所さんと付き合えますか?可能なら引越しです。引越しできないなら、もう付き合いをやめるしかない、と思いませんか。

一応、防衛省としては、一区切りとしたようです。今後は、この件で話すことは止めて、お付き合いを止めることが今後のテーマです。



嘘つき国家から、敵性国家へ

おそらく、韓国国内では、マスコミのプロパガンダが効いて「日本が悪い!」の合唱なんでしょう。自称IT大国が聞いてあきれます。

日本では、一部マスコミが頑張っていますすが、さすがに多くの方が韓国の異常性に気が付いたみたいですね。
今までは、嘘つき国家でしたが、領土(今回はEEZですが)を侵犯しにきて、攻撃意思を示しているので完全に敵性国家となりました。
これが実情です。

政治と文化は別という美談も聞きます。しかし韓国とは絶対に無理です。
フィギュアスケートのロシアと日本の関係のように、お互いの選手がお互いに尊敬しあう。それを応援するファンも両国を尊敬する。たとえ両国首脳が険悪であっても、この尊敬は変わりません。
プルシェンコと羽生結弦のこの関係性があって、初めて成り立つ関係です。このような例こそが、政治と文化交流は別と言えるでしょう。

韓国とこのような関係ですか?
原爆Tシャツ着て喜ぶ国民と、仲良くできていますか?ありもしなかった旭日旗騒動を仕掛けてくる方と楽しい酒が飲めますか?
仲良くは無理にするものではありません。相互の信頼関係から徐々に自然に熟成されるものです。

ロシアとは北方領土問題があります。韓国とは竹島問題があります。
北方領土はまさに火事場泥棒問題です。一方竹島は、完全に戦後の国家犯罪です。問題の本質が異なります。ましてや韓国では竹島を「独島」と称し、嘘の教育で固めています。

最近でも、韓国の就職工を日本で就職させようなどと言う動きがあります。大反対です。50年後「強制された!」と言い出しますよ。
将来への禍根を自ら作ることは止めていただきたい。

ということで、書いていると頭に血が上るのでこの辺で。
とにかくお付き合い止め(断交)あるのみ。個人的な断交はだいぶ進みました。国を引越しさせたいところですが、できないものは仕方ない。
せめて国全体でお付き合いをやめる。完全にお付き合いをやめる。それしか日本人が幸せになる方法はありません。
いくらご近所でも、許せないことはあるのです。先方が銃を向けようとしたのです。無理に付き合う必要はないのです。それでよいのです。

お付き合いをやめるということは、すなわち断交です。完全に関係を断つこと。
そして、諸外国にこの状況を説明し、理解を得るべきです。


追記
相変わらず、お隣さんは馬鹿やってますなぁ。経緯をメモしていきます。
1/24 レーダー照射以外に日本の哨戒機が低空威嚇飛行したと主張し、写真公開と謝罪を要求してくる。今後は、威嚇射撃もあると恫喝。
1/24 同日、日本防衛省、写真には海面が映っておらず、低空の証拠にはならないと発表。
1/24 同日、日本防衛省 瀬取りの疑い濃厚な写真を公開。

1/27 日本のネットにより、韓国海軍が公開したデータの緯度・経度が虚偽である可能性が高いことが示唆される。(位置が上海近辺)

良識ある韓国人は居ないのか。全員この考えなら、まともなお付き合いはできない。