テレビばかり見てると馬鹿になる

昔はずいぶん「テレビばかり見ていると馬鹿になる」と言われたものです。
しかし「まんが日本昔話」や「世界名作劇場」など、幼心にも残る、もしくは涙を誘う物語を多く勉強することができたのも事実です。
テレビばかり見ていると、馬鹿にはなったかもしれませんが、お勉強にもなったはずです。

時は流れ、平成が終わろうとしている現在では、テレビばかり見ていると本当に馬鹿になるようです。
しかも、子供ではなく、大人が馬鹿になります。ニュースとワイドショーが問題の重要度を無視して印象操作の報道をしていることが原因で、そこからしか情報を得ていない者が馬鹿になっていくのです。



北朝鮮による拉致事件

みなさんは拉致事件をどのように考えていますか?
こちらは、日本政府が出している拉致問題のHPにある動画です。ぜひご覧ください。

現在進行形の犯罪かつ、人権侵害ではないか。と私は考えています。
現在の日本でも、若干の人権侵害などは多少はあろうと思います。しかし、不当に日本から拉致され40年にわたって拉致被害が生じていること以上の問題は、ないのではないでしょうか。

私たちは、この問題から目を背けてこなかったでしょうか。私は目を背けて「無かった」ことのように考えていた時期があります。今ではそのことを反省しています。一人の個人であっても、もっと声を大にして主張すべきであったと。
昨年、救う会の全国集会に行きました。多くの方が拉致され戻って来ていない現状をまざまざと見せつけられました。
被害のご家族たちの心から尾訴えは、涙なく聞くことはできませんでした。
拉致被害者には何の罪もないのです。日本からただ連れ去られたのです。こんな理不尽なことはありません。なんとしても奪還する。これは同じ日本人として絶対に成し遂げねばなりません。



家族会・救う会・拉致議連の動き

前置きが長くなりましたが、拉致議連の中でも中心的に動かれている山谷えり子議員が、

5月10日の虎ノ門ニュースに出演され、家族会・救う会と共に訪米した内容を語ってくれました。
以下抜粋です。
1.過去に比べ、アメリカのマスコミの反応が違う。多数の会社が報道を日本人拉致について取り上げてくれた。
2.国連でワームビア氏(北朝鮮に拉致され、解放直後に死亡)の親族のスピーチの後に、トランプ大統領がコメントした。このことをさらにマスコミが取り上げる。
3.NSCなどの国家機関やシンクタンク・研究所などを訪問しても、反応が違った、従来は、経緯から説明していたが、今回はせうでに問題点を理解して上で、すぐに実務的な話合いができた。
などなど。ぜひ動画をご覧になって内容を確認下さい。山谷えり子議員さすがです。出演&報告いただきありがとうございます。(画像からリンクあり)

アメリカは、トランプ大統領が取り上げたことにより、アメリカマスコミでも大きな波になっているようです。
それに引き換え、日本のマスコミは…。もっとこの点を取り上げろ!どこの国の報道機関なんだ!(これだからマスゴミと呼ばれても仕方ないですね)
本当に、テレビばかり見ていると馬鹿になります。

救う会や拉致議連の方々にも頭が上がりません。こつこつと動いてきた結果がこのような形で実を結んだことと思います。また独自ルートでも動かれている青山繁晴さんにも感謝です(こちらも5月7日の虎ノ門ニュースご参照下さい。)。
しかし何といっても、安倍晋三総理大臣の外交能力の賜物でしょう。
本気で安倍さんがトランプ大統領に訴え、その気持ちがトランプ大統領をも動かしたのだと思います。それがアメリカ世論を動かしていると思います。
ありがとう!安倍さん。



北朝鮮拉致関連のニュース

他にも、驚くべきニュースがあります。
日中韓会議なんか、やらなくてもいいのに…。と思っていましたが、このニュースを聞いてびっくりです。

日中韓共同宣言 初めて拉致問題を明記
日中韓3か国の首脳会議の成果を盛り込んだ共同宣言が発表され、「完全で検証可能かつ不可逆的な核やミサイルの放棄」などが明記された過去の国連安全保障理事会の決議に北朝鮮が従うことを求めています。また首脳会議の成果文書では初めて、「中韓両国の首脳が拉致問題の早期解決を希望する」と、拉致問題が明記されました。
(以下略)




安倍さん、中国と韓国にも「拉致問題の早期解決」と言わせたのか…すごすぎる。アメリカトランプ大統領に続き、北朝鮮周辺国からもプレッシャーをかける。

その後、北朝鮮で拘束されていたアメリカ人を開放することになりました。これらの方々は拉致ではなく北朝鮮周辺で拘束された方なので、問題の根本は異なります。
しかし、無事解放した意義は非常に大きいでしょう。

さらにアメリカは攻めます。本気です。なんと核技術者の海外移住も要求始めました。

北朝鮮に拘束されていた米国人3人は解放されたが、米朝の事前交渉で、核廃棄をめぐる双方の溝が埋まったのかははっきりしない。水面下では米国が高い要求を出し、北朝鮮が難色を示していることが分かった。北朝鮮関係筋が明らかにした。核開発のデータ廃棄や技術者の海外移住が焦点になっているという。

 同筋によれば、米側は、北朝鮮が行った6回にわたる核実験や、寧辺(ヨンビョン)核関連施設に関するデータの廃棄を求めている。さらに、核開発に携わった最大で数千人ともされる技術者を海外に移住させるよう求めているという。

これに対して北朝鮮側は、データの廃棄にはあいまいな態度を取る一方、技術者の移住には難色を示しているという。

それもこれも、安倍さんの動きの結果です。

安倍晋三首相は10日、トランプ米大統領と電話で会談し、北朝鮮に拘束されていた米国人3人の解放について「大きな成果だ」と祝意を伝え、「北朝鮮の前向きな姿勢であり、歓迎したい」と述べた。日本人拉致問題の早期解決に向けて、日米で協力していく方針を改めて確認した。
(中略)
トランプ氏は会談で、ポンペオ米国務長官と北朝鮮側のやり取りなどを説明。「北朝鮮問題において日本の果たす役割の重要性を十分認識しており、引き続き日本と緊密に連携していきたい」と述べた。その際、日本のことを、重大な役割を担っているとして「ビッグプレーヤー」と呼んだ。


わが同胞を取り戻す。絶対に拉致被害者を取り戻す。
その誓いをもって、他の国の首脳を動かせる人物がかつていたでしょうか。経済の問題などで日米も摩擦はあるでしょう。しかし「それと拉致被害者奪還は別だ!」とトランプ大統領を納得させているようにも見えます。
そして本当は日本人の手で拉致被害者を取り戻したいものです。

日本のマスコミは、このような拉致被害についての大きな進展をもっと報道すべきではないですか?
野党も冤罪の獣医学部はもう止めましょう。セクハラも騒ぐなら、テレビ局の問題(問題を放置&増長させた)を同じ時間を割いて糾弾すべきですよ。
それよりも、野党だろうがなんだろうが、拉致被害者奪還に向けてオールジャパンで動くべきじゃないですか?渡辺周さん、拉致議連でしょ。変な党にいるべきではない。
拉致被害者奪還に向けて、中山ご夫妻もがんばってください。

40年間かかった拉致被害問題。なんとか、今年解決してほしい。心から願っています。