ゴルフ初心者 シャンクの悩み

シャンクの直し方

ちょっとばかり打てるようになってくると、今まで気にしていなかったことが気になるようになります。贅沢なものですね。
私の場合は、シャンク。
不思議なことに今はアイアンではシャンクが出ないのですが、ユーティリティでシャンクが出ます。HPを検索するとシャンクの後に「アイアン」と出てきます。アイアン出るのがおおいのですね。
私の今の場合はよくわかりませんが、とにかくユーティリティです。多いときは、練習の初球からでて、連発し気持ちがへこみます。やさしさが飛距離じゃなかったのか!(byグローレ君)とユーティリティに、文句の一つの言いたいくらいです。10球打って1発か2発なので、いままではあまり気にしていなかったのですが、以前書いたように少し上手になったと天狗になっているので、どうしても気になってしまいます。



ゴルフは真っ直ぐ行ってナンボ

私の腕ぐらい(160)だと、ボールを真っ直ぐ打てれば、それだけでスコアの改善が見込まれます。そりゃ遠くまで飛んで距離出るに越したことはない。しかしたとえ50yくらいでも真っ直ぐ飛んでくれれば、前に進むことができます。それがシャンクで横に行ってしまうと…前に進んでいない…という状況になるのです。これはできたら避けたい状況です。一歩でも前に進める、これがとても大切なことです。
どうしてもこのシャンクを出ないようにしたいな…と思って練習に励みます。(と言いつつ、ついついほかのクラブに逃げちゃうんですよね)
一応、励んでみますが実は原因がまったくわからない。まぁゴルフのミスショットの原因なんて、わからないのが普通ですけどね。そんなに自分でさっさとわかるくらいなら、もっとうまくなってますし、160打もゴルフコースで練習することもないと我ながら思います。
それでもなんとかしたいと、ゴルフ教本(教科書)をパラパラめくります。困ったときのゴルフ教本です。
以前も紹介したゴルフは科学でうまくなるから、一部を抜粋します。本当は、全て書きたいところですが、それはダメです。一部とは、下の図。

シャンクするというのは、どうもこの図の真ん中のようになっているように感じます。もちろん他のファクターも重複で発生している可能性もあります。
しかし、あくまでも私の感覚として打面が真っ直ぐになっていないことが、理由の一番ではないかと感じるのです。



シャンク対応策はこれだ!

よし、原因は分かった(ような気がする)。では、どう直す。
それが直し方がわからないのですよ。自分では普通にやっているともりですから。何が悪いのかわかりません。
ゴルフの練習はあくまでも修行の道。たんたんと、知恵を絞りながら打っていきます。ドライバーに変えようかなぁ、アイアンもいいかなぁ。あ、アプローチ練習も必要だよね。と心の誘惑に負け、紆余曲折しながら打っていきます。
そして、実はちょっとだけつかみました。解決策のヒントを。
シャンクが嫌だと思っているとどうなりますか?じっくりゆっくり振ろうと感じませんか?私はこれです。つまりシャンクが嫌だからと、ボールにクラブを当てに行って、かえって当たらない、という状況に陥っているように感じています。当てようという意識が強すぎてクラブがゆっくり出てしまい、フェイスの返しが遅れてしまうようです。
いつも通りのバックスイングをとって、いつも通りしっかり振り切る。決して当てに行って縮こまったりしない。その結果クラブのフェイスがしっかり返るのだと思います。
これですべてのシャンクが直るとは思いませんが、まず一つの解決方法だと個人的には考えています。
すばり、これではありませんが以前ご紹介した大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!でも、「バックスイングをしっかり」と記載されています。
シャンクと同じようなことが書かれていますので、こちらも必読の書です。
この理論が正しいのか、しっかり練習して確認したいと思います。