初心者サイクリング SPDでアキレス腱炎再発(靴のせいかも…?)

ビンディング(SPD)でアキレス腱炎再発か?

と前回の投稿(初心者サイクリング SPDに手を出す(アキレス腱にご注意))で、アキレス腱炎再発だなぁ、と記載しました。

ビンディングをあきらめるか…と残念に感じていたのです。
しかし「靴」のせいかも!
と考えを変えました。以前も少しでもアキレス腱に強く触れる靴だと、アキレス腱炎が再発する傾向であることを思い出したのです。せっかく買ったお気に入り靴も数足履けなくなった過去を思い出したのです。

私が購入したこのSPDの靴

履き始めは、それほどアキレス腱に当たっていないから大丈夫だぁ。と考えていたのですが…
実際は少しアキレス腱に当たっていたようです。
靴の特性上、踵部分は固定されるように硬めにつくられています。これが少しでも当たるのが痛みの原因かもなぁ。

ではアキレス腱に靴が当たらなければよいのか?

ここで決断
1.ビンディングを諦める。
2.ダメもとで靴を改造してみる。

ということで、靴を改造することにしました。どうせ、無理ならこの靴を履くこともありませんから。

具体的には、以下の部位を切り取る。バッサリ切り取る。見栄えは悪くとも切り取って、アキレス腱に当たらないように改造する。ことにしました。

カッターで強引に切る。出来栄えは、当然ながら汚い…でも痛みには変えられないし、下手したらより悪化する可能性もあるわけで。
一か八か。不格好なシューズで1か月以上(400kmくらい)走りました

結論 アキレス腱に当たらなければ悪化しない。

推測が当たるのはうれしいものです。
ビンディングでのペダリングができているか?は不明ですが、少なくともアキレス腱炎悪化は防げました。
アキレス腱炎にお悩みの方!悪化原因の一つは靴の接触ですぞ

成功!と喜び反面、靴がなぁ。見栄えがなぁ。と少し落ち込む。でも痛みには変えられない。
うーん。

ひょっとして、靴の内側にインソールを厚めに入れれば、大丈夫だったかも!
と今は考えています。
買ったばかりの靴なので、現状の靴の状況で当面は過ごします…

しかし、今回の反省をもとにいずれ新しいシューズを購入し、インソールを厚めに入れて対応する。ことを行おうと考えております。

ダメ元での実験だったので仕方ないですけど、アキレス腱炎も簡単に治るものではないし、次への希望も見えたのでよし、としたいと思います。
次回はインソール作戦やってみようっと。