TREK Domane SL6買ってしまった(いいバイクです。もっと早く買えばよかった)

買ってしまいました。トレック ドマーネ

2台目を買ってしまいました。Trek Domane。

昨年GUSTOを買って自分なりには乗りまくった1年。
何もわからず右往左往しながら、100kmライドを楽しむようになっていた自分。冬の極寒でも100kmを目標に走り、さらに桜の季節を越えゴールデンウィークから梅雨時期に差し掛かったある日。
ふと「ひょっとして、自分はロングライドが好きなのではないか」と気づいてしまいました。

あまり走るコースを変えていませんが、それでも飽きずに休日に5~6時間前後かけて自転車に乗る。
無心になってペダルを漕ぐ。わけでは決してなく、むしろ煩悩にまみれて漕いでいるだけ。それでも楽しい。達成感あり。
これだけやっているのだから、ロングライドが好きなんだろうな、と。

であれば現在の愛車(GUSTO RANGER)では役目が違うのではないか?
体力がつき、ホイールを変えたこともありGUSTOでも120kmが通常になってきましたが、もしエンデュランス系の自転車だったら、もっと楽に、もっと遠くに行けるのではないか…
と妄想するようになったのです。

そう考え、選んだのがTREK Domane SL6でした。
しかし、買えば約50万円。悩むことしばし。それでも昨今の品不足の自転車供給を鑑みると、早めに動いたほうがよいか…。と悩む。
「先んずれば人を制す」と居ても立っても居られず、注文に行ったのが6月でした。。納車は先日。やっと手に入りました。ここのところの状況を見ていると、買えたのはラッキーでした。ギリギリ思い立って動いてよかった、と思っています。



いいね。ドマーネ。楽だよ

さて偉そうにGUSTOと乗った感じの違いを簡単に記してみたいと思います。
まず私のだいたいの乗り方は、下のような感じです。
・平均速度は23~24km/h(荒川サイクリングロードを中心)
・坂道は嫌い。特に登りが嫌い。(登りがあるルートは極力避ける)
・向かい風も嫌い。
・最近はおおむね120kmライド(最低でも100kmは走る)。できればいつか150kmくらいまで伸ばしてみたい。

このような感じで走っているのですが、やはりこの条件ならドマーネ最強です。
乗り心地が段違い…
まぁ、当然と言えば当然ですね。前後のIsoSpeedもあるし、GUSTOと比べたら車体のコンセプトの基本からしてちがうのですから。

そしてタイヤ。32c。しかもチューブレスレディ。しかも4.8気圧。車体自体もそうでしょうけど、このタイヤとの組み合わせで、本当に楽。
多少のデコボコは「うん。デコボコあるな」とわずかな振動を感じながらスムーズに通過。
今までのGUSTOでは、路面の状態に結構気を使っていましたが、だいぶ楽です。何よりハンドルを握る「手」は、楽に感じています。




DomaneとGUSTO RANGER スピードの違い

色々違う車なので、比べるべきなのかわかりません。あくまでも私個人の結果ということで。
いつも通りの120kmライドの結果、まったく差はありません。どちらも平均速度23.8km/h(ガーミン計測)
まぁ特に時間を気にするわけではなくいつも通りに乗っただけなので、自分の脚力がそまま出たという当たり前の結果かも…

GUSTO RANGERは105中心で、ホイールのみフルクラムレーシング3に変更。タイヤはミシュランパワーロード25c。
Domaneは、SL6そのまま。測ったわけではないのですが、車重はたぶん2kgくらいはDomaneが重いと思います。
速度的に差が出るとよかったのですが、ここまで差が無いのも面白いものです。

ただ乗っている時は、Domaneのほうが楽だったのは確かなんですけどね。乗りながら「もっと早く買えばよかったなぁ」なんて感じていましたから。
もう少しDomaneを乗り込んでみないと、明確な差はわからないかもなぁ、と思います。

年末年始乗り込んで、感じが変わったら再度書いてみたいと思います。
個人的には、もともと早めに2台体制にはしたかったんです。ここまで乗っているのでとにかく継続して乗れるようにしたかったのです。調整のために自転車が入院することがあると考えると、安いものでよいので、予備的にもう一台ほしいなぁと。
結果的にまったく性格の違うロード2台持ち(しかも当初考えていた予算以上のバイクで…)になったので、我ながらびっくり。でもここまで違うのでなんらかの違い&気づきがあるかと思うのですよね。
まだビギナーなので、違いすらわからないかも…しれませんが